交換機の制御系装置とか蓄積プログラムとか


ども~♪

今日の電気通信主任技術者のネタはまた「交換」ですね

もともと穴埋め問題だったものをそのまま掲載しているだけなのでサラっと流し見してくださいね。

それでは、今日のネタはコチラ↓↓

電話用デジタル交換機の制御方式
問題文章
電話用デジタル交換機の蓄積プログラムの制御方式は、新たに機能の追加、変更が必要になった場合に、メモリ内のプログラムの【書換え】で対応でき融通性に富む。
また、同一の【ハードウェア】を用いても、プログラムの内容を変えれば他の機能を実現でき、装置の汎用性が高まるとともに製造の効率を向上させることができる。
さらに論理演算処理装置の性能向上に伴って、1台の制御系装置で多数の回線の制御が可能となり、また、複雑な制御論理がプログラム化されるため、各種【ハードウェア】が簡素化され、システムの経済化を図ることができる。

交換機の制御系装置の制御の内容の特徴としては、

・ 数万回線にも及ぶ多数回線を、同時に制御する必要があること
・ 各回線が【独立】かつランダムに発生する多様な信号に対して、厳しい制限時間の内にレスポンスしなければならないこと
・ 要求されるサービス内容に応じて、各種【ハードウェア】、ソフトウェアリソースを該当回線にダイナミックにアサインするとともに、それらに対する複雑な制御を行う必要があることなどが挙げられる。

この蓄積プログラム制御方式の採用により各種サービス、高度なルーチング等の網制御機能、課金機能、試験・診断を行う【保守運用】機能などの提供が容易に可能となり、システム及びネットワークの高度化が実現されている。

さて、いかがですか?

あまり特別解説すべきところは無いような気がしますが、さしあたって「覚えておくべきポイント」は
☆蓄積プログラムの制御方式は、新たに機能の追加、変更が必要になった場合に、メモリ内のプログラムの【書換え】で対応でき融通性に富む

☆複雑な制御論理がプログラム化されるため、各種【ハードウェア】が簡素化され、システムの経済化を図ることができる

・・・といったところでしょうか?

ザックリと「交換機の制御系装置」の特徴を記述している部分も、まぁポイントといえばポイントなので、あくまでサラっと目を通しておいてくださいね。

それでは、今日はこの辺で


あなたにオススメのコンテンツ!

FaceBookでチェック!

「電気通信主任技術者のススメ」は少しでも学習のお役に立ちましたか?
もしよろしければ、ぜひ「いいね!」していってください。
また何か新しい発見をお届けできるかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

コンテンツ紹介

法規タイピング【改】
法規タイピング改

タッチタイピングゲームで法規科目の暗記をサポート!!電気通信主任技術者試験の法規科目の暗記のお手伝いになれば幸いです。(打鍵トレーナーv1.36を利用した長文タイピングです。)
****************************************
交換クイズ
交換クイズ

専門的能力【交換】で過去に出題された問題文章の正誤を判断するクイズです。出題傾向の把握やご自分の実力の再確認にどうぞ!!(サイト上部のメニューバーからジャンルを選択できます。)
****************************************
法規クイズ
法規クイズ

法規科目で頻出の穴埋めや、過去問をクイズ形式で出題してみました!!このクイズだけで合格は難しいかもしれませんが、勉強の合間の息抜きに・・・(多少重いです・・・)

※法規クイズはいくつかのバージョンがあります

ときどき誤字脱字がありますけど、ご容赦くださいませ

ZenBack

ページ上部へ戻る