LLC副層とかMACとかARPとかRARPとかデータリンク層の問題


ども~♪

今日の電気通信主任技術者のネタはOSI参照モデルのデータリンク層関連の問題ですね。

特に悩むような部分はないと思うので今日もさらっと流しますが、LLC副層・MAC副層ARP・RARPなどのデータリンク層の話題では頻出の用語が出ていますのでしっかり確認してくださいね。

それでは、今日のネタはコチラ↓↓

MACアドレスとIPアドレス
問題文章 ワンポイント
MACアドレスは、イーサネットにおいて、OSI参照モデルのデータリンク層の下位副層であるMAC副層に付与されるアドレスである。 この文章は正しいよ

※データリンク層は大きく二つに分かれるです。

LLC副層=データリンク層の二つの副層のうち上位に位置するものを論理リンク制御副層(Logical Lind Control)という。
端末間でフレームを送受信するにあたって、受信したすべてのフレームに抜けがないか、また正しい情報として受信できたかを判断し、受信フレームに異常があった場合は送信元に再送信を要求する。また、受信側が正常に受信できる状態にないときは、送信側は送信を一時見合わせ、再送信の時間間隔を長くして対応する

MAC副層=データリンク層の二つの副層のうち下位に位置するものを 媒体アクセス制御副層(Media Access Control)という
・送信側
LLCから渡された情報に対して宛先MACアドレスや送信元MACアドレスなどの制御情報を付加し、フレームとして組み立てて、物理層にbit列として引き渡す。
・受信側
物理層から複合化されたbit列を受け取り、フレームを分解して制御情報を削除し、情報のみをLLC層に引き渡す。

IPネットワークの下位レイヤとしてイーサネットを使用する場合には、あて先のIPアドレスを認識していてもMACアドレスを識別していないと通信できない。
このため、ARPを用いて、あて先IPアドレスからあて先MACアドレスを識別している。
この文章は正しいよ

※分かってるIPアドレスからMACアドレスを問い合わせるのがARP

ちなみに、分かってるMACアドレスからIPアドレスを問い合わせるのはRARP

ARPテーブルに該当のIPアドレスとMACアドレスのマッピングテーブルがない場合、ARPの要求パケットをユニキャストとして送信し、ARPの応答パケット化らMACアドレスを調べてARPテーブルに登録している。 この文章は間違ってるね

●あるIPアドレス宛にパケットを送出する場合、マズあて先のUPアドレスに対応するMACアドレスを入手するためにARP要求パケットをブロードキャストとして送信する。
対応するMACアドレスをもつパソコンがブロードキャストを受け取ると、MACアドレスをARP応答パケットトシテ返信する。
ARPによるアドレス解決は自動的に実行される。

※・・・単純にARPはユニキャストで送信されるんじゃなくて、ブロードキャストだよってこと。

MACアドレスは、一般に、48ビット長の識別番号であり、製品メーカのID番号、メーカが割り当てる固有の番号などが設定されている。 この文章は正しいよ

※MACアドレスの48ビット中前半でメーカーが識別できて、残りの後半でメーカーが割り当てる固有の番号に鳴って、世界中で一意のアドレスになるです。

さて、いかがでしたか?

ARPやRARPとか、MACアドレスは何ビットで構成されていますかなんて問題は大丈夫だと思うんですけど、LLC副層やMAC副層って言葉に馴染みのない人って、結構多いんじゃないですかね?

ちなみにデータリンク層をMAC副層とLLC副層の2つに分けているのはEthernetやToken Ringとかの色んなLAN技術の違いをデータリンク層だけで吸収し、上位のネットワーク層から独立させるためだそうです。

あと、LLC副層とMAC副層それぞれの概要が上の一つ目の文章に掲載されているのでちゃんと目を通してくださいね

それでは、今日はこの辺で


あなたにオススメのコンテンツ!

FaceBookでチェック!

「電気通信主任技術者のススメ」は少しでも学習のお役に立ちましたか?
もしよろしければ、ぜひ「いいね!」していってください。
また何か新しい発見をお届けできるかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

コンテンツ紹介

法規タイピング【改】
法規タイピング改

タッチタイピングゲームで法規科目の暗記をサポート!!電気通信主任技術者試験の法規科目の暗記のお手伝いになれば幸いです。(打鍵トレーナーv1.36を利用した長文タイピングです。)
****************************************
交換クイズ
交換クイズ

専門的能力【交換】で過去に出題された問題文章の正誤を判断するクイズです。出題傾向の把握やご自分の実力の再確認にどうぞ!!(サイト上部のメニューバーからジャンルを選択できます。)
****************************************
法規クイズ
法規クイズ

法規科目で頻出の穴埋めや、過去問をクイズ形式で出題してみました!!このクイズだけで合格は難しいかもしれませんが、勉強の合間の息抜きに・・・(多少重いです・・・)

※法規クイズはいくつかのバージョンがあります

ときどき誤字脱字がありますけど、ご容赦くださいませ

ZenBack

ページ上部へ戻る