電話交換機について日々思ふ・・・


このように電気通信主任技術者の試験についてのブログを書き続けていて少し疑問に思うことがあります。

特に、今ご覧いただいている電気通信主任技術者のススメというブログは主に「交換」についての話題を取り扱っているのですがどうも実際の業務に結び付くような内容があまり無いんですよね。

これはどのような国家試験においても、ベンダー資格の試験であっても同じようなことが言えると思うのですが、特に「交換機」に関わる資格って現実離れをしているような・・・
(失礼?)

例えばCisco系の資格であるCCNAやCCNPなどでも、その資格を持っていれば現場で即戦力なのか?・・・と言えばそうでもないでしょうし、情報処理技術者試験などでもその資格を持っていれば一通りの知識がつくのか?・・・と言えばそうでもない。

でも、ある程度は役に立つし実際必要な知識も含まれていたりするのだけど、「交換機」に関わる資格ってねぇ?

電気通信主任技術者の交換においても言えることだし、また工事担任者の総合種やAIなどでも言えることなのだけど、そのないようって「なぜ?」と思う内容ばかりのような気がする
(試験範囲的に仕方がないのかもしれませんが)

例えば電気通信主任技術者でも工事担任者でも【トラヒック】の分野で悩まされる人は多いと思うのですが、実際に交換機に携わる人間にとってトラヒックって大事なのかしら?
もちろん知識として理解はしておかなくてはならないのは当然ですが、現実の設計においてトラヒックでアーランの計算したりして回線数が決まる事なんて稀有ですよね。

例えばユーザーが新規交換機設備を求めているのだとしてその上で回線数はトラヒックによって決定されるのではなくて、予算と設備規模で決められてしまいます

回線制御やプログラムの問題でも・・・ね?

正直「何が大切なの?」って部分が足りてないように感じるし電気通信主任技術者の参考書って的外れなものが多かったけど試験自体もなんだか時代に即していないように感じる

皆さんはどう思われます?


あなたにオススメのコンテンツ!

FaceBookでチェック!

「電気通信主任技術者のススメ」は少しでも学習のお役に立ちましたか?
もしよろしければ、ぜひ「いいね!」していってください。
また何か新しい発見をお届けできるかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

コンテンツ紹介

法規タイピング【改】
法規タイピング改

タッチタイピングゲームで法規科目の暗記をサポート!!電気通信主任技術者試験の法規科目の暗記のお手伝いになれば幸いです。(打鍵トレーナーv1.36を利用した長文タイピングです。)
****************************************
交換クイズ
交換クイズ

専門的能力【交換】で過去に出題された問題文章の正誤を判断するクイズです。出題傾向の把握やご自分の実力の再確認にどうぞ!!(サイト上部のメニューバーからジャンルを選択できます。)
****************************************
法規クイズ
法規クイズ

法規科目で頻出の穴埋めや、過去問をクイズ形式で出題してみました!!このクイズだけで合格は難しいかもしれませんが、勉強の合間の息抜きに・・・(多少重いです・・・)

※法規クイズはいくつかのバージョンがあります

ときどき誤字脱字がありますけど、ご容赦くださいませ

ZenBack

ページ上部へ戻る